インテリア

快適リノベーション術|改築工事で古い建物を蘇らせる

雨漏りの原因

案内

雨漏りというのはどうして起こるのでしょうか。屋根に原因があると思われがちですが、それ以外の部分に問題があることもあります。そもそも、家は色んな素材が組み合わさって構成されています。もちろん、建てられるときにそれらの素材がそれぞれ雨漏りをしたりすることがないように、工夫してあります。防水加工されている場所のコーティングが剥がれきて雨漏りの原因を作っているのかもしれません。雨漏りは全てが屋根に原因があるとは限らないのです。雨漏りが起きたら、まずはその原因を調査しなければいけません。原因がわからなければ、どこにどう対処していいのかがわからないですよね。もしも、雨漏りの原因がサッシや外壁の防水処理が劣化していることでしたら、コーティングをするだけで直る可能性もあります。これならば、リフォームやリノベーションのように大きな工事をする必要もありません。市販品で雨漏り修理にあたることができますが、自力で原因を見つけるのは大変ですので、リフォーム業者に頼んでしまうのも一つではあります。コーティングの補修だけであれば、リフォームという形でも費用が高くなることはないでしょう。作業そのものも複雑ではなく、素人でもできるようなものです。おそらく10万円ほどかかるリフォームになるので、修理することができます。